2013年01月17日

津軽弁・・ちがるべん

県南に来て4年
ずぅっと津軽弁一筋で話してきた
しかぁし・・・此処に来て
津軽弁が荒い、強い語尾ゆえとてもきつい・・・と
言われた。
津軽弁愛好者の名誉のために言っておくが
津軽弁が荒くて強い訳ではない
おらが荒くて強い言い方なのだ

なぜならば・・・







津軽にいたときもよく言われたのだ






しばらくの間・・・反省m(__)m

三日はもつかな?(爆)
posted by 真鯛様 at 20:36| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

新年雑感

そんなわけで・・・(どんなわけで?)

2013年が開いた。

オラ的には何度も言うが

去年今年貫く棒・・・である。

貫く某でも貫く坊でも無い。(スマン意味は無い)



12月に健康診断に行ったら昨年までF(要診断)だったコレステロール値が

何故か下がっていた。

悪玉コレステロールが143が122
善玉コレステロールが75が81
中性脂肪が173が125

と下がったり上がったり・・

悪玉が減って善い玉が増えたのは
言葉を信じれば良いことなのだろう

これ捨てろーるが下がったのは実は訳があって
薬屋でコレステロール改善薬を買って飲んでいたからだと推測

薬のせいで・・・なのである。

医師の診断で

動脈硬化が見られる。食生活の改善を・・と言われた。

親父の死因は腹部動脈瘤破裂

これはヤバイぞ・・・と

早速病院に行って診断した。

頭痛を訴えたらMRI室へ

結果・・・・写真を見ていた医師のマウスがピタリと止まり

なんどもなんどもスクロールし直し、見直す。

そして一言

専門じゃないから詳しいことは言えないが血脈は綺麗なので大丈夫だと

しかし、念のため正月早々に来院して専門家の判断を・・・と来た。

そのスクロールしていた場所には黒い影があった。

あ〜おらは脳腫瘍なのかも・・・と少し落胆したが

それならそれで付き合っていくしかない・・と

半世紀以上も生きていればの開き直りの精神発揮

血脈は綺麗ならばこの頭痛は?と聞くと

眼からかも知れないし肩こりからかも知れない

もう少し調べて見ないと・・・と至って適当

そっか・・眼から来てる頭痛なのかってググル

首の付け根の筋肉の凝りが頭や目の神経を圧迫する
後頭下筋群は、小後頭直筋(しょうこうとうちょっきん)、
大後頭直筋(だいこうとうちょっきん)、
上頭斜筋(じょうとうしゃきん)、
下頭斜筋(かとうしゃきん)という四つの筋肉で立体的に形成されている。
悪い姿勢によってこれらの筋肉群が硬直するとその表面を覆っている
僧帽筋(そうぼうきん)も硬直し、うなじから肩全体がぱんぱんに凝る。
後頭下筋群がある場所には頭や目、耳の領域を支配する
神経が密集しているため、凝った筋肉に圧迫されると
ズキズキとした頭痛、目のかすみ、耳鳴りなども併発しやすい。

と有った。さらに調べると

どうやら、イヤイヤをしなくなって言葉を発するようになったのが
頭痛の原因ではないのか?と言う疑問。

オラ的な解釈

つまり、肩こりや頭痛の原因となる上記の筋肉の凝り

この凝りを解すには

奥深くにある後頭下筋群を解すのが有効・・と書いてあった。

その解し方には色々あるが

うんうんと頷く、いやいやと首を振る運動が有効であると書いてあった。

「歳取ればイヤイヤは口でするようになるし、うなづきもハイと返事をするようになる」

「これが肩こりの元」(爆)

今年の目標は

言葉と動作で「いやいや」「はいはい」だなぁ(爆)


脳腫瘍なんでも無ければ良いなぁ('∀`)
posted by 真鯛様 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

今年もまた終わる(爆)

あと少しで2012年が終わります。

私的には毎年

去年今年貫く棒の如きもの・・・でありまして

特に部屋の掃除をするでもなく

意を決して

ひとりきりの正月を満喫する予定であります。

さて、激動の2012年

まさか昨年の正月には前の会社を辞めることになるだなんて

思いも無かったのでありますが

色々あり、八戸の水産会社の一員となったわけです。

少しでも会社のために役立てる自分で有りたいと何時でも思っています。

さて、

趣味の釣りでありますが、昨年は真鱈の大釣りに始まり

サクラマス竿頭に恵まれ、海に出られればおらのもの・・であったんだけど


ある日突然・・・坊主の神様君臨


肝心の真鯛にはそっぽを向かれ

マグロに至っては、ラインを買ったまでで

海にもいけていない('∀`)

岩手の鮭は丸坊主

悔しさのあまり、八雲船鮭で泣きのメスゲットでやっと「いくら」を

食べることが出来ました。



審判は

社会人東北講習から始まり県大会、東北大会まで

緊張の中にも目指すものが新しくみつかりました。

全軟の大会もAクラスの県大会まで務めさせて頂き

感謝感謝の毎試合でした。

しかし、最後の試合で、今までの20年ほどの審判生活の中で

有ってはいけない最悪の裏切りに逢い、審判を辞めたくなったりもしました。

しかしながら、座右の書はやはり野球規則書

此処に来てようやく少しづつ立ち直れそうです。


まぁ激動の2012年でありました。

試練は乗り越えられるから試練であります。

どうやら、小さい山は乗り越えた感があります。

反省だけが人生です。

今日も反省して、同じ失敗を二度しないように

努力して明日から又一生懸命歩いて行きたいと思っています。

さて、拙いブログで絡んでいただいた皆さん

一年間ありがとうございました。

また明日からよろしくお願いします。



ポータブルWIFIがつながる時Facebookメインになってるけど

書ける時かくからね。




大好きだよ(#^.^#)


posted by 真鯛様 at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

血圧が高い?

携帯用の手首血圧計を買った

上が150

下が100

先日の健康診断では悪玉コレステロール最大値を3年過ごしたおかげで

動脈硬化が進んでいると診断された

どうやら腹の動脈が硬化して捻じれているんだという

それで医者が身内でそんな人いませんか?って

親父が腹部動脈瘤で亡くなりました。

無言・・・

この無言には参った




早めに医者に行こうと思っているのだが

未だに行ってない。

意外と・・からのマッチ箱・・・ジグなし・・・



そうそう、この前久しぶりに君に夢を見た

触ったことのない胸は小さかった(爆)

今日はクリスマス

おらは神道だから・・・

・・・・・と誰にも言われないけれど

言い訳(爆)
posted by 真鯛様 at 19:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

さようなら

彼と出会ったのは
おいらが小学生の時だった
彼は無線をやっていて、黒森山(通称ボンズ山)に
新車のGTOで行くと言うのでついて行き
その帰りに事故って廃車にしたと言う出会いだった
事故った時、彼は一番最初に私たちを気遣った
それが、彼との出会いだった。
JR7CWPが彼のコールだったと記憶している。
当時小学生の私はボウズ頭で
彼は本物の坊主でボウス頭
ボンズ山に行って事故るって恐ろしい出会いだと思いません?
その二年後
今度はボーイスカウトを作るからと誘いがあった。
彼は青森4団14団を経て無くなったボーイスカウトの復活を願っていた
私は14団だったので、少なからず協力をしようと隊付と言う立場で参加した。
その後ボーイスカウトは子供が居なくなって自然消滅したのだが
大学を終えて帰ってきたら
友人が青年会議所に入れと誘いに来た
「そんな訳の分からない団体に入りたくない」というと
彼が出てきて
「訳が解るか解らないか、やるもしないでグダグダ言うな」
「やって駄目だったら辞めれば良いだろう」と言われて入会し
二十年近くもお世話になった。
JCでは彼と共に色んなところへ行った
北海道東北研修委員会委員長だった彼に着いて沖縄まで研修で行ったり
青森ブロックアカデミー学長だった時はセクレタリーとして
同伴していた。
彼が黒石正調ねぷた囃子保存会を作ろうと言い出したときも
私はそばにいて、いちいち納得して発会に協力した
黒石ジャズクラブを作ろうとしたときも彼に会長をお願いして
大野えりさんのライブを行なったりしてた
ジャズマンを泊める場所がないので彼の寺に泊めていただき
「死んだら法福寺」って相言葉は最近まで使われていた
思い出なんていくらでもある
彼の子供たちより長く付き合わせて頂いたのだから・・・
南部町で仕事をするようになってから
囃子にも参加できなくなったし
なかなか逢える機会は少なくなったけれど
彼は今でも私の心の中に生きている

いろんな事を教えてくれた
そりゃ長い付き合いだもの、お互いの意地がぶつかったときもあったさ
でもね
おらたちは分かり会えていた。

亡くなりそうだとメールが来たとき
御子息に電話をした
おらはやせ細った彼を見たくないから行かないって
その二日後
彼は息を引き取った

30日に通夜があると言われたが
仕事を投げてまで行くことを、きっと彼は良しとしない。

どうして来ないの?と
何人からもメールを頂いたが
返事すら出来なかった。

何をどう言っても言い訳になる。

一番最初に行きたかったさ

でも・・・

明日午後青森で打ち合わせがある。
明後日は社長にお願いして休みを頂いた

明後日は貴方に会える



キチンと

さよならを言って来ます。

そして

貴方と知り合えて楽しい人生だったと
posted by 真鯛様 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

さて、久し振りの更新です

あまりと言えばあまりの仕打ちに

堪忍袋の獅ェ切れた

のは9月の末

ついに10月末で退職と相成った。

10月30日に退職の辞令というものを頂き、理事長には思いの丈をぶつけた


が・・・梨の礫(巨爆)



ブログにも色々書いたが、馬鹿らしくなって・・・

おらも腐りそうになっていた・・・

そんな時、腐るところに居て染まってしまう前になんとかしろって

手を差し伸べてくれたのが、今の社長。

311の震災で被災して、それでも頑張ってきた社長だった。

同じく被災した某食品会社などは、被災翌日従業員全員解雇

それでも、最近数億円の助成金を受けて復興した

そんな某食品会社、従業員解雇した理由も解らなくないが

助成金貰って解雇した従業員に声を掛けてもなかなか戻ってこないのは同理

決して、比べられることではないが

そのことが頭に残っていたので、今回のお声がけに感謝しながらお受けした。

fecebookでは公表してるのだが

それ以外の人たちには、この場でご挨拶m(__)m

その会社は

マルキョウスマイルフーズと申します。

よろしくお願いしますね(#^.^#)



レストラン「かだぁる」の時は人選で「彦」が妙に気になった。

メイン納入業者が宮崎○彦、メイン調理人は藤田○彦・・・おらは○彦(爆)

今回は何もない・・と思ってた。

社長の娘さんがうちの娘と誕生日が1日違いってくらいで・・・と

思って社名をよく見たらマルキョウのキョウは京

社長の息子さんの名前だそうで・・・

うちのお袋は京

無理やりこじつけてみました(爆)

そんなこんなでマルキョウスマイルフーズの一員になりました。

津軽こみせ時代に培った、助成金関連、商品開発、つゆ焼きそば発掘(爆)なんかが

普通に役立っています。

だから仕事が楽しくって仕方がない。

毎朝、40分以上の通勤も苦にならない。

一方前職

私が辞めて、同僚が辞めて、その後も数人が辞めた。

そのお陰で、使い込みをした犯人がフロントに立っているが・・・

お金を返して、みんなが納得して居るのだから良いのだろう。

まぁ昔のことは、放って置いて

今までと違い、これからは正々堂々と、自分の会社のことを宣伝していこうと思っている。

八戸に骨を埋める覚悟で・・・

posted by 真鯛様 at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

ひつじが一匹、羊が二匹・・・

更年期なのか・・夜目覚めると眠れない。
今朝も2時半から目覚めて布団の中でぐだぐだしてた。
眠れないからと羊を数えて3700匹まで数えた記録を
破ろうかとチャレンジ精神を発揮しようと考えたが
どうせなら無駄な時間を過ごしたくないと
これからやらなければならない事やこうすればもっと良くなるのでは?ということ
などを考えるとアイデアがやたら出てくる。
ひとつアイデアが出ると前のアイデアが忘れそうなので
忘れる前に書き出してみた。
順調にまとめていって、それをひとつづつ現実化できるかどうか
やれるものかどうかを考え出した。
やらなければならない義務感が出てくると、今度は
眠くなった。(爆)
床暖に寝っ転がり、うとうとするのが大好きな季節である(#^.^#)

気がついたら、「あさぁ〜」(谷岡ヤスジ風)
そして忘れちゃいけない・・今日はごみの日(爆)

さて、今日も一日頑張りましょうか(#^.^#)
posted by 真鯛様 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

辞令

辞令をググッてみると
組織(官公庁・企業等)が職員に与える命令のこと。
主に配属、転属等の際に使われる。

とある。今日貰う辞令は民間では考えにくいもの

で、これもググッたら
企業が退職願いを受理した際に交付するものが退職辞令です。
解約の手続きには、合意解約(退職願を受理し、それを使用者が認めないと解約にならない)と
一方的解約(退職願が使用者に届いた時点で解約になる)がありますが、
一方的解約の場合には交付する必要がありません。
ただし、就業規則で交付が定められている場合は一方的解約でも交付しなければなりません。

今回はパワハラに耐えられなくて辞めるのだから
もう行く気持ちは全くないのに
ワザワザ呼んで「辞めることを許可する」ってのはなんか変だなぁと思ったりする

会社は完全な公庁ではないが町長が理事長の公社。
専務が新しく来て、その専務にパワハラを受けて、退職願を出した。
退職願が出れば専務が理事長に報告し、
理事長が「どうして辞めるの?」と聞くのが普通であったし
慣例でもあった。ところが・・・今回は無い。
そこで辞令は出るのか?と聞いてみたら
昨日電話が来て
「31日の16時に役場総務課に来てください」との事。
なんども言うが、理事長は町長である。

しかし、私は町の職員ではない。
何故、役場まで出向かねばならないのだ?
辞めるための辞令を受け取るに?

休日出勤手当付くのかしらん(爆)

だからこの際、いろいろなことを町長に聞いてやろうと思っている。
何故、今回来た専務があれほどまでにパワーハラスメントをしなければいけないのか?

遡れば、この会社は不思議なことが多すぎた。
理事長、副理事長が不在で
トップは専務、しかし専務には人事権決済権など全くないお飾り
では経営は?というと
予算案を各担当課長が作り、町からの指定管理料と
わずかの売上で収支バランスをとるだけ。

であるから、
売上が少なかろうと職員に痛みは全くない。

理事会で数人の部課長が同席し、今年の赤字は重油高等によるものです。
なんて当たり前に解っていることを最もらしく報告する。
危機感や、予知能力など職員には無いから
風呂やプールの温度を上げるために使っていた重油の値段が高騰することなど
当然のように予算にはなく、高騰後決算で支出が多くなると町の予算で補ってきた。

指定管理者制度となって
公社という立場になっても、事実上町が運営してるのと同じ
町長が理事長、副理事長が副町長、専務は役場退職天下り。

その他にも
私が此処に来て変だなぁと思ったこと。
指定管理者でここの経営をするはずなのに
売店は別会社経営。地代は町に払っている。
売上の数パーセントは町を経由して公社に支払われる
その売店が自由に自動販売機を設置している
自販機の場所代は町に納入しているのだそうだ
一時期35台の自販機が有った。
その電気代はどうなっているのか?と総務に聞いてみた。
月、2万円もらっています。と、してやったり顔での返答だった。
一台3000円から8000円程の電気料金の自販機
平均、イヤ最低3000円でも35台で月105000円である
一年で126万の電気料金を公社が電力会社に支払っているのに
収入は年24万つまり17年の間、1700万の電気料を支払わずに
売店を経営してきたことになる。
これって変でしょう?と当時の専務に恐る恐る申し出たら
自販機の量が一気に13台に減り、自販機に電気メーターを付けてもらって
月35000円程の実費を頂いている。

上げればきりがないが
このようなことが当然のように行われてきたのである。

本当の指定管理者が現れると困るので指定管理者募集はするが
本当に指定管理させる気があるのだろうかと言う程
条件が高すぎて、問い合わせは来るが実際は現れない(来させない)現実もある。

今日で私はこの会社を去るが、

世間で実しやかに囁かれている
公金横領を黙認し、
その穴埋めに職員厚生会の金を流用し、分割で返したとか

職員の奥さんは毎日のように風呂に来てるが、
一度も風呂券を購入したことが無いのに
どこから入手してるのだろうとか

様々な色々な噂を確認できなかった事が悔やまれるが
明日からは客として暖かく見守って行きたいと思っている

佐藤大介.jpg


写真は私が此処に来て
一番最初に町が古牧温泉青森屋の当時総支配人だった
佐藤大介氏からのアドバイスである

これを長い間ずっと皆が見えるところに貼っていたのだが
これを実践しようとすると足を引っ張る人が居た
振り向くと経営陣だった事をとても残念に思いながら
思い出とします

さて、人生で最初で最後の辞めるときの辞令貰ってくるかな(#^.^#)





やはり行政資本が民間の真似をしようと思ってみても
頭が硬ければどうにもならないということなのだろう
posted by 真鯛様 at 08:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

快適である

朝起きて、パソコンのスイッチを入れる

インターネットエクスプローラーのアイコンをクリックする

お気に入りのブログが瞬時に立ち上がる

今日は更新していないな・・・等とつぶやき

他のページに移る

その先はGreeだったりFBだったりする




バーデパークの実務は昨日で終わった

会社のブログを昨日全て消した

後任者に配慮したのだが、後任者は居ないと思う(爆)

今日、明日で挨拶回りをしたいと考えている

11月1日から新生鯛子が誕生する

自分が出来ることは何かを考えて動けば間違いは無いだろう

思いやりを持って、初心を忘れなければ

楽しい職場になるに違いない。

ハローこちら水産部と言うブログが立ち上がる予定である。

posted by 真鯛様 at 06:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 南部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

ワイマックスの効果

南部町で住んでいる家は

借家なので電話は取り付けて居ない

なので、ネット環境も無い 

それでも家で環境があればいいなぁ・・と思ってた

会社有給中に家でやることがなくて、いっそ回線引こうかなって

スマホをいじってら・・・ワイマックスなるのもを発見

田舎に住んでいるので無理かな?って思ってたんだけど

引っ越した先がギリギリセーフとの事で

色々検索して調べたら・・・

月3770円使い放題で12箇月後に3万ほどキャッシュバックがあって・・と

なかなかGoodな情報をゲット

申し込んで昨日ようやく来たんだけど

これがすこぶる調子が良い

ということで、毎日ネットで情報集めてる鯛子です。



posted by 真鯛様 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 南部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。