2010年07月02日

親父が

あの世へ行って8日たった

その間

通夜祭やら葬場祭やらと忙しく

じっくり親父の事を考える暇は無かった

昨日1週間ぶりに出社して

1人の部屋に帰り親父のことを考えていたけれど

あまりにも思い出が多すぎてグルグル回りすぎ

結局、そのとき、その時の親父の顔を一生懸命

思い出すことだけに専念した。

山を歩いていた頃の顔

釣りをしてる時の顔

謡曲を謡ってるときの顔

おらを怒ってる時の顔

息子や娘を可愛がってるときの顔

それぞれに愛情いっぱいの顔だった

もしかすれば

おらの希望もあるのかも知れないが

怒ってる顔さえ笑顔だった

もう少し親孝行しとけば良かったと思うが

実際に逢えば喧嘩ばかりの親子だった

でも、お互いに心の奥底では信じあっていた。



まだ実家に帰ると

おぅ帰って来たのが?と出迎えてくれるような気がしてる







うってかわって・・

(爆)

釣りに行きたい・・と友人に漏らしたら

忌中はじっとしてなきゃ・・と言われた

マジ?かよって色々調べてみたら

忌中とは

古来から『死』をおそれ、身近に無い方がいい事柄とし、

「ケガレ(気枯れ)」と考えて遠ざけました(忌)。


つまり、忌中というのは、

自分が「忌むべき状態にある」という事を言う。

ですから神式であれば50日祭が終わるまでの期間は、

世間対しても諸事慎むものと言われています。

と書いてあった。

え〜50日??

真鯛のシーズンが終わっちまうぜ(ーー;)

いや、ちょっと待てよ

おらが昔、習ったのとは違うぞ??

早速 元神社人の私は神社本庁に問い合わせてみた

すると神社本庁では、

神職の服忌心得として忌の期間を

父母・妻・子は10日間、

7歳未満の子・祖父母・孫・兄弟姉妹については5日間としており、

忌の期間は喪事のみに関わり、

この期間が終了した時に祓を行うと答えてくれました。

山には山彦、海には海彦がいる神の道

ありがたいお言葉です。

10日過ぎたら

早速、親父と一緒に釣りに行ってきます。

(爆)

高天原に神留まり坐す 皇親神漏岐神漏美の命以て 
八百万神等を神集へに集へ給ひ 
神議りに議り給ひて 我皇御孫命は 
豊葦原瑞穂国を 安国と平けく知食せと 事依さし奉りき 
此く依さし奉りし国内に 荒振神等をば 神問はしに問はし給ひ 
神掃へに掃へ給ひて 言問ひし磐根木根 立草の片葉をも事止めて 
天の磐座放ち 天の八重雲を 伊頭の千別に千別て 
天降し依さし奉りき 此く依さし奉りし四方の国中と 
大倭日高見の国を安国と定め奉りて 
下津磐根に宮柱太敷き立て 高天原に千木高知りて 
皇御孫命の瑞の御殿仕へ奉りて 天の御蔭日の御蔭と隠り坐して 
安国と平けく知食さむ 国内に成り出む天の益人等が 
過ち犯しけむ種種の罪事は 天津罪 国津罪 許許太久の罪出む 
此く出ば天津宮事以ちて 天津金木を本打ち切り末打ち断ちて 
千座の置座に置足はして 天津菅麻を本刈り断ち末刈り切りて 
八針に取裂きて天津祝詞の太祝詞事を宣れ

此く宣らば 天津神は天の磐戸を押披きて 
天の八重雲を伊頭の千別に千別て聞食さむ 
国津神は高山の末低山の末に登り坐て 
高山の伊褒理低山の伊褒理を掻き別けて聞食さむ 
此く聞食してば罪と言ふ罪は有らじと 
の風の天の八重雲を吹き放つ事の如く 
朝の御霧夕の御霧を朝風夕風の吹き掃ふ事の如く 
大津辺に居る大船を舳解き放ち艪解き放ちて
大海原に押し放つ事の如く
彼方の繁木が本を焼鎌の利鎌以て打ち掃ふ事の如く 
遺る罪は在らじと祓へ給ひ清め給ふ事を 
高山の末低山の末より佐久那太理に落ち多岐つ 
早川の瀬に坐す瀬織津比売と言ふ神 
大海原に持出でなむ 此く持ち出で往なば 
荒潮の潮の八百道の八潮道の潮の八百曾に坐す速開都比売と言ふ神 
持ち加加呑みてむ 此く加加呑みてば 
息吹戸に坐す息吹戸主と言ふ神 
根国底国に息吹放ちてむ 此く息吹放ちてば 
根国底国に坐す速佐須良比売と言ふ神 
持ち佐須良比失ひてむ 此く佐須良比失ひてば 
罪と言ふ罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を 
天津神国津神八百万の神等共に聞食せと白す


よく暗記してるもんだ(*^^)v







posted by 真鯛様 at 12:36| Comment(1) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

夢なら良かった

先々週親父から電話があった
いつもと違う声質に急いで帰ると顔が腫れた親父が居た

顔が痛くて飯も食えない

わぁ
これで死ぬかも知れない

今まで見せたことの無い弱気な親父だった

おらもなんとなく
予感だったのか
二人の子供を連れて合わせて居た

とりあえずMRIを勧め医者に向かわせた
結果は鼻毛を抜いた場所からばい菌が入っただけ

との事だった

安心して次の休みには釣りに行き

真鯛やメバルを釣って帰った

ふと親父がメバルの刺身食いたいなぁと言ってたのを思い出し持って行ったら

今まで見せたことの無いくらい
手をたたいて喜んだ
これぐらい喜ぶのなら又持ってくるね

と別れを告げた

それが親父との今生の別れになるとは

会社でイベントの準備をしていると

友人から電話

オヤジが心肺停止で救急車で運ばれたと
この時こそ南部と津軽が遠いと思ったことはない

どうやって病院にきたのかさえ解らない

着いた時は人口呼吸器で息してるだけだった

あっけなく
81年の生涯は閉じられた

あの

もう死ぬかも知れないは

予感だった

もう逢えない親父

色んな先生だった親父

少しだけ寂しい夜がまたやってくる
posted by 真鯛様 at 17:59| Comment(4) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

ローカルな話題だけど

青森の人は横山ひできって知ってると思うけど

ローカルタレントの横山ひできさんから電話で

「娘さん秋田の民謡大会にATVから推薦したよ」との電話

詳しく聞くと

クボタ民謡お国めぐり特別公開録画

東北子ども民謡フェスティバル2010にATVから推薦した

との事で、今日実施要綱が送られてきた。

8月1日に秋田市で行われるということ

出演者の選考があり

DVDで歌う曲を収録し7月15日までに送ること

すると

秋田放送で厳正に選考し出演の可否を7月末までに通知する

だど・・・

8月1日が当日で7月末日が結果発表

わい・・きさわりじゃ〜

決まれば教えるから

応援してね(爆)






おらは付いていって・・・・


秋田の運河でシーバス三昧(爆)
posted by 真鯛様 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

おっぱいの大きい携帯の話

今まで色んな携帯電話を使ってきたが

新しくなればなるほど

凄い機能に驚かされる

今回の機種、docomoのF-02Bと言う機種

使い方は前々回の機種がFだったので基本的には同じ

なのだが・・・

流石セキュリティの硬い富士通製品である

この写真を見ていただきたい

SANY0264.JPG

SANY0263.JPG

フォルダーが一個全く消えて無くなってるでしょう

つまり、設定次第で、時間がたつと自然に

フォルダーはおろか、おねぇちゃん(私の場合)として登録して

いるアドレスも、メールもスケジュールも全て

消えてしまう

といって

勿論無くなるのではなく

暗証番号を打ち込むと出てくる仕組みになっている

私にとっておねぇちゃんグループは

気になる人全て・・最高齢者は60歳くらいか(爆)

まぁ

独り暮らしだから此処まで隠す必要も無いのだが

なんとなく設定して楽しもうとしてた



ところが・・・・


おねぇちゃんフォルダーに所属しているおねぇちゃんから

メールが来ると

メールが来た事すら表示してくれない携帯なのである

電話が来ると

普通はおねぇちゃんの名前が表示されるのだが

電話番号だけしか表示しない

使い方によっては便利っチャ便利なのだが

昨日はおねぇちゃんフォルダーに所属している人から

メールがあり・・・

気が付いたのが次の日の朝(爆)

焦った焦った・・・(^_^.)

と言う訳で・・・

メールの返事が遅い場合はおねぇちゃんフォルダー所属だなぁ

と思っていただければ幸いでございます(*^^)v





面倒なので設定戻そうとしたら

使い方解らなくなってるし(ーー;)
posted by 真鯛様 at 11:46| Comment(3) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

コワレモノ

大切にしようしようと

一生懸命になればなるほど

壊れたり、失ったりするのが世の常

そして

失ったとき

はじめてその大きさが解ったりする

失う前はすぐ目の前にあったり

何時でも触れたり出来るから

なんとも思わないし

ウザイ・・なんて思ったりすることもある

それが

二度と目の前に現れない

二度と触れなくなったとたんに

あ〜あの時もっと大切にしておけば良かったぁ・・・・

もっともっと優しくしてあげれば良かった

などと・・・後悔の念にかられる








二度とこんな思いはしたくない





今朝、

トイレに携帯を落としたのは

私です









でも、防水だから
速攻手を突っ込んで
洗ったら元通り(*^^)v


匂いは自分のものだから・・・(^_^.)
posted by 真鯛様 at 14:22| Comment(6) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

最近、web上に

やたらに目に付くコマーシャルがある

じゃらん・・・が多いのだが


彼と行きたい

貸切露天風呂・・・

って言うやつ

二十年前はこんなCM無かったよな

女性の意見が通るようになった証拠か・・・




彼と行きたい

貸切露天風呂・・・・・・


連れて行くから

誰か行きたいって

言ってくれよ

(爆)




ED軟膏持参さねばまねなぁ(巨爆)
posted by 真鯛様 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

第25回 津軽五大民謡全国大会

が、始っている

娘は歌い終えた頃か? 今年の出来はどうだったのだろう





思えば・・

今から7年前三味線をやりたいと懇願してきた娘

あの頃は三味線ブームで

猫も杓子も三味線・・三味線

あっ流石に猫は三味線から逃げるか・・・(爆)


津軽には手踊りのお師匠さんが沢山居て

かわゆいチビッコもいっぱい習っていた

手踊りが花形とすれば

唄、三味線、太鼓はジカタと呼ばれ陰が薄い

しかし

娘の父はこのとき周りを見回して思った

今から20年後・・・

今歌っている人たちは・・・

ほとんど80歳を越えるな・・・


三味線奏者や踊り子は沢山居るだろうが

歌い手は少ない

これは唄を習わせるべきだ・・・と親心

需要と供給のバランス

大学で習った商売の原理が役に立った瞬間である



偶然仕事場に来ていた、津軽三味線全国大会三連覇の

渋谷和生さんにちょっと相談したら

「まだ小さくて三味線持てないし、唄を覚えれば三味線も覚えが早い」

なんて言ってくれたもんだから、娘も唄を習う事を決心した。

1日数時間

黒石物から始まり津軽じょんから節旧節を歌えるようになるまで

一年かからなかった。

小学校二年のとき、とりあえず出てみれば・・・と薦められて

出たこの大会・・・

帰りは身の丈より大きなトロフィーを二つも持って帰ってきた

次の年は「津軽あいや節」

その次の年は「津軽小原節」で三連覇を成し遂げた



その次の年に選んだ曲が「津軽三下り」

調子を3度下げるから付いたと言うこの唄

大会では歌う人が少ないと言われるほど難しい曲

で・・・予想通り(ToT)

5年目はもう一度と津軽三下りで挑戦も3位止まり

6年目は津軽よされ節で挑戦するも

前日風邪を引いて(ToT)/~~~

で中学生になった今年

再度津軽よされ節で挑戦しているはず・・・

11月にはNHKの大会がある

今まで4年我慢してきた大会である

(中学生じゃないと出れない)

それが目標だから今回の大会は成績あまり気にしてないの・・・と

昨日メールが来た。

親はドキドキしてるのに・・・である。



小学校卒業記念に何が欲しい?と聞いたら

迷わず・・・三味線(爆)

この六年間頑張ったからな・・・と

ちょっと奮発して・・・(*^_^*)

驚いた事に調弦を一発で合わせた・・・

六年間毎日毎日

ダダダンダダダダンダ・・・と民謡を歌う前に三味線で音あわせする

音を聞いて育ったものだから

いとも簡単に・・・(^_^.)

弾いて歌える歌手を目指すらしい

中学校に入って部活は陸上部に

理由は個人競技で強制力が無いからだという

試合も行きたいときに行く

唄と三味線がメインで・・・

あんまり勉強好きじゃないの・・・って笑ってる

一芸に秀でていれば大学も入れる・・・なんて

誰が吹き込んだのかは知らないが・・・






今の成績では高校が危ない(爆)




そろそろ結果が出る時間・・・

ドキドキドキドキ・・・











posted by 真鯛様 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

ゴールデンウィークである

世間はゴールデンウィークである

例年で有ればこのような書き出しなのだろうが

今年は立派な社会人(爆)否

会社員

自分で決めたシフトで偶然(爆)
ミニゴールデンウィークが取れた

久しぶりに桜の開花が連休と重なるらしく
弘前は大賑わいだろうな

異常気象だと騒いでいたが
これで普通

恐らくは連休が出来るずぅっと前から
観桜会は今の時期


連休を利用して
北へ来る人も沢山いるんだろうな新幹線車(セダン)車(RV)バス船飛行機

最近GREEで仲良くなったお友達も北へ向かうと連絡があった

未だ見たことも無いお友達である手(チョキ)




昔は雑誌にペンパル募集というコーナーがあった郵便局

ペンフレンド募集なのである

パルはジプシー語[phral(兄弟)と言う意味からきている

今では考えられないが

明星や平凡といった雑誌に平然と住所と名前が書かれていて

初めまして青森に住む鯛子です

お友達になってください

と手紙を出したものだ

わくわくして郵便受けを覗いていた

小学生の頃は字が下手でペンフレンドにそれを指摘され
恥ずかしくて字を習いに行って今の字が形成された(爆)

今の時代

ペンが携帯に代わり、少し時間は短縮されたが

訳有って知り合った友人達を大切にしたいと

今更ながらに思う


小学生の時のペンフレンドは全て

女の子

今GREEでお友達になってる人も基本的に女の人

時は流れても此処だけはポリシーを持って(爆)


どうか気をつけて北へお越しください

おらは仕事してから

西へ向かいます

桜満開の津軽へ
posted by 真鯛様 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

今日は息子の

修学旅行だそうで

先日、一気に数万円搾取された

よって今月は始まったばかりだと言うのに

ピーピー状態のお父さんである。

(爆)

中学校の修学旅行は北海道と相場が決まっていたのは

もう何十年も前の事らしく・・・

今は東京が相場らしい

コースの中には原宿散策とか吉本新喜劇とか東京ドームでの

野球観戦とかを選べるようになっていて

基本のお金に少しプラスしてもう少しゴージャスな

楽しみもあるらしい←ゴージャスと言う言葉は久しぶりに聞く



ところでウチの息子は野球部仲間と一緒に当然

東京ドームでの巨人阪神戦・・・





と思いきや・・・(ーー;)

吉本新喜劇観戦をチョイス(爆)




野球部の先生が野球を知らないと子供達は

当然のように野球から離れる(ーー;)



先日試合を見に行ったら

あんなに上手かった、全国を狙える小学生チームが

野球の知らない先生に付いて、この二年間で


こんなになっていたなんて・・・と思えるほど

下手になっていた。キャッチボールすら出来ない

スイングは手振りの力任せ

先生の責任は問いはしないが

もう少し子供達の人生を握ってることを自覚して

貰いたいものだ。



まぁ愚痴は置いといて

5万もお小遣い持って行って

ぱぁっと使ってこれるんだろうか・・・って心配と羨望

小学生のときみたいに木刀は買っては来ないとは思うが・・・

吉本新喜劇のTシャツってお土産が目に浮かぶ・・(ーー;)

親戚用のお菓子はネットで手配してるあたりは

流石に現代っ子ではある。

今日から数日・・・楽しめ!!



お父さんは今日から

納豆メシ一筋


posted by 真鯛様 at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

19日

最愛の人の卒業式

だが

おらは行かない

一昨年、息子の卒業式にも行かなかった

理由は色々ある

卒業式に父親が・・・って言うのもある




思い出すと自分の卒業式・・・

親父は絶対来るような人じゃなかった

おらとしてはお袋にも来て欲しくなかった

だから

卒業式の日を一日ずらして教えた

浅はかだったのは・・・

前の日を教えた事・・・(ーー;)

前の日は予行練習

その予行練習に着物着て来たお袋

のうれ・・・怒られたなぁ

で結局卒業式にも来てさ

泣き顔見られた(爆)



息子の卒業式の時に息子と賭けをした

泣かなかったら5000円

今の子供達は泣かない(ーー;)

見事に5000円取られた。



で、娘はと言うと

おとうさん来なくて良いよ

仕事でしょう

とメールが来たので電話して

泣かなかったら5000円と言ったら

絶対泣く・・だから来ないでって(爆)



DNAだなぁ(*^_^*)




この前生まれたと思ったら

もう中学校だもんなぁ(*^_^*)

だんだん大人になっていく・・・

でも

おらの中では

小さいときのまんま・・・

このギャップが子供達には

嫌なのだそうだ

何時でも子ども扱いするって・・・



解る気もするが・・・いつまでたっても子供は子供なのだ




そういえば昨日のお袋からの電話

野菜食ってるか?だった

(爆)

これが若い頃はウザイって思えたんだけど

いつの間にか、ありがたいなぁって思えるようになった

これが

解るまでは

子供達をしっかり見守らなきゃ・・と

思っている。
posted by 真鯛様 at 20:57| Comment(1) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

にきび

鼻の頭にポツンと



ニキビ



そう言えば婆様

良くしゃべってあった

手のひらを鼻にあて
その手のひらの範囲のニキビは

さわるとメンチョになるから

触るなって


婆様の遺言だもの

触ねんで

触ねんで

一週間


段々大きくなって

ついに医者に出向いた


行きつけの医者さま

おらの顔見るなり

大声で笑い

言った

づんぶ

でったらだ

ふぎでものだなぁ

(-_-)

今でも残る
ふぎでもの跡







君の顎の
ニキビを見て
思い出したんだ
この話

君のそれがニキビかどうかは
おらには解らないけどね


(爆)
posted by 真鯛様 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波紋

静かな湖に小石を投げてみた

湖はその小石を包み込み

小さな波紋を生んだ

その波紋は段々大きくなった


まるで

君を思う気持ちのように大きく大きくなっていった








そして

波紋と同じように

あっという間に

消えていく





人は恋をすると
詩人になるらしい

僕は

いつも恋をしてるので

いつでも詩人だ


僕の大好きなサクラ

サクラ愛してるよ〜

でも

僕の気持ちは君にはなかなか届かない


来週もう一度、もう一度だけ

君に会いに行くよ



それでもだめなら

今年は諦めるよ


だって

四月になれば

鯛に愛を語らなきゃならないからね


(爆)


あ〜暇
posted by 真鯛様 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ふと

仏像を見て思った

仏像は仏様と一緒

ではどうして仏様は
手を合わせているのか?

仏様は目を閉じて、誰を拝んでいるのか?


243008.jpg


仏様ご自身が拝まれる存在

その上の方は居ないはず



我々は辛いときや悲しい時
神様や仏様を拝む

そんなとき一緒に我々を

元気をだして頑張れ
苦しさに耐えろ幸せになれって

一緒になって
拝んでくれているのでは?

と思った

だから

魚が釣れますようにとか

美しいおねぇさまと逢えますように

とか

まして
宝くじが当たりますように

なんて事は一緒に拝んでくれる訳はないよな
とも…思った

しかしいづれにしても

もう少し信心深く生きなきゃ
心に余裕をもってさ

なんて思っても実際は

苦しい時

だけの

神頼み


神様だって仏様だって

そんなに都合よくしてくれないだろう


だから今日は苦しく無いけど

神様に手を合わせて見ました


そのときふと脳裏を掠めた










おねぇちゃん…(爆)





どもなね











(*^^)v
posted by 真鯛様 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

余韻

君が帰った後に

少しだけ余韻に浸ってた

↑(何も無い・・何かあったら・・きっと書かない(爆)

現実に引き戻すブザーが鳴った


洗濯機のドアが開いているエラーの合図だった



でも楽しかったよ

今度は色々・・・・遊ぼうね(*^^)v



エロエロ
posted by 真鯛様 at 22:13| Comment(1) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ときめき

毎週木曜日に来る外販のパン屋さん

パンクラブって八戸なのかな?

可愛いお嬢さんが売り子で来るもんだから

ついつい・・・

鼻の下伸ばして買いに行く

基本的に買うのは粒アン系なんだけど

菓子パン類が美味しい

ちょっとって言うか、おらにしてみれば

相当高いんだけど

食材にこだわってるらしいと言うので

少しだけリッチ気分を味わっている



IMG_0158.JPG

今日は半斤の食パンと二個入りの粒アンパン

〆て・・・

690円也・・・(ーー;)

本当は食パン

どうしようか迷ったんだ←←←アンパンは迷わないんだなぁ


すると可愛い売り子のK田さん

「冷凍大丈夫ですよ、冷凍庫から真っ直ぐ焼けば美味しく・・・」

こんな一言に・・・でれぇっとなって

清水の舞台から飛び降りた

もう少しお話していたいなぁ・・・等と

思いながら仕事に復帰したのだが・・・




よくよく考えてみたら

冷凍庫は

先日の「おにぎりさま」で満員御礼状態

いくら素敵なK田さんお勧めの食パンとてうちの冷凍庫に入る隙間など

全く・・・・無い


ここで

清水の舞台から飛び降りて

見事撃沈(ToT)/~~~




マズイでしょう・・・(ーー;)






しょうがないので今夜の夕食は食パンにしよう

美味しいものは美味しいうちに食べなきゃね(*^_^*)







おかずは

もちろん

粒アンパン
posted by 真鯛様 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

キィィィィィィィィプ

日記のジャンルをとりあえず

「あい」に

したが、この日記が愛かどうかは解らないなぁ・・・


土曜日に隣の直販に行って、珍しく売れ残った

おにぎりを持って行って食べて・・とおねぇさんに貰った

約10個ほど・・・

とりあえず冷凍庫に入れた



日曜日にイベントがあり、おにぎりを配布した

その残りが50個ほどあって

一人暮らしだと大変だろう・・と全て貰えた

IMG_0138.JPG

毎日6個づつ、昼、夜と食っているのだが

まだ三日目

土曜日のおにぎりが

ようやく無くなりそうな・・・気配

さっきまた電話が有って「たべな」って10個ほど追加

冷凍庫はおにぎりが完全に制圧している

味噌焼きおにぎりの具は味噌漬けの大根

これは、チンすると結構素敵な匂いに変わる(爆)

いずれにしても

今日から10日程は米を焚かなくても良い

とっても(*^_^*)ありがたいことである



ジャンルは「あい」で良かったのだよね

おにぎりって毎日食うと
意外に飽きる(爆)
posted by 真鯛様 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

こんにちわorこんにちは

こんにちわとパソコンで打ってみる

KONNNICHIWA

やはり違和感がある

私はKONNNICHIHAがスッキリする



こんにちはのWAは

「は」なのか「わ」なのかと言う話

昭和42年生まれを境に「わ」が多く使われてるって

何かで読んだ事がある。

が・・・イクラ探しても見つからない

で、どうしておらは「こんにちは」を使うのか

ずぅっと思い出していた

何処かではっきり「は」と習った筈なんだけど

どうしても思い出せなかった

ところがふと・・・友達からのメールで思い出したのだ

今日はご機嫌いかがですか?

KYOUHAGOKIGENN・・・・・が

省略されて「こんにちは」になったと

小学校1年のときの担任が言った言葉を思い出した

今日は、今晩は・・・

「こんにちは」は 今日はご機嫌いかがですか?が

こんにちはになったのである。

きょうは=こんにちは

と考えれば

今日わご機嫌いかがですか?は???




言葉遊びが好きな私であるが

きちんとした事を頭に入れて遊ばないと

ただの「ほじなし」である


そういえば最近「ぢ」を良く使う

なんとなく最近好きなひらがな



「ぢゃぁね」って

なんとなくノスタルジックで好きなんだよなぁ




決してどんづクンが「ぢゃぁね」だからではない



「ぢゃぁね」・・・・・「痔嫌ぁね」・・・

今日もまた取りとめの無い話・・・


posted by 真鯛様 at 21:31| Comment(1) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

めったに人を褒めない私ですが

この人の写真がとっても好きです

同じ場所に行っても

この人のように撮る自信は全くありません

カメラやレンズの所為にしたい(爆)

余りにも素敵な写真の

友人のブログ



昨夜、ミサワ在住の友人Sと釣りをしてて

彼が撮った写真の場所を遠くに眺めながら

IMG_0100.JPG

むちゃくちゃ褒めまくっていました



何が違うんだろうって


構図が良い

バランスが良い

色の捕らえ方が良い

平衡感覚が良い

(爆)





人の批判ばっかりする

自称カメラマンが多い中で

寡黙に写真を撮り続ける彼が

けっこう好き(*^_^*)





でも

ヨッパの彼は殴りたくなりますが・・・(爆)






此処をクリック(携帯対応なのかな?)




ちなみに文章内の写真は彼では有りません(爆)
posted by 真鯛様 at 09:51| Comment(3) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

悩める子羊よ

想いは思っているだけでは届かないものだ

言葉に発して強く言ってみろ

念じるだけでは神様だって気がつかない

そう

想いは叶うためにあるのだ

あなたの想いをかなえるために

少しだけ努力してみよう

さぁ勇気を出して

大きな声で言ってみろ・・・




それが言霊









って

何十年も言い続けてきたけれど

宝くじだけは当たった試しが無い

posted by 真鯛様 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

しばらくの間

別な日記からデータ移行の為

ひにちが前後します

ご了承ください
posted by 真鯛様 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | あい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。