2012年10月04日

退職願を提出したのですが

普通であれば、渡した日に呼ばれて

退職理由などを聞かれると思って((o(´∀`)o))ワクワクしてたのですが

全く音沙汰無く、部長から受理されたと報告がありました。

仕組まれたな?と言う感もあります。

どうやら民間を目指している指定管理者なのに

民間的な考え方はそぐわなかったようです。

受理後、商工観光課に出向いたと(爆)

結局、指定管理とは名前ばかりで、行政主権の会社であったわけです。

無駄な3年間を過ごした・・とも思えますが

此処に来て素晴らしい人たちに出会ったのも事実

陰で愚痴を言ってた人も多かったですが

親身になって応援してくれた人も多かったです。

その人たちに報いるためにも

これからの人生を楽しく一生懸命生きていきたいと思っています。

ここしばらくの間

愚痴のブログになってしまいましたが

おそらく愚痴内容はこれが最後になると思われます。

ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。
posted by 真鯛様 at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様と言いたいところですが・・・・

ぐちゃぐちゃですね(ー_ー)!!その会社。

でも、鯛子様の3年間は無駄だとは思わないでください。頑張った結果はちゃんと出ていたと思います。

                     ただ、訳の分からない上司に否定され、思いが叶わず中途のまま去って行くのは残念に思いますが・・・

  秋も深まり気分も落ち込みがちなこの季節
去って行く鯛子様も志半ばで辛いでしょうが
その最悪な環境の職場に残される真っ当な方々
もやりきれない気持ちでいるに違いないと思います。


別れというものは去り行くものより残されるものの方が寂しい気持ちになるのは何故なのですか?

Posted by 小豆ばっと at 2012年10月04日 14:15
みおも新しい人生でやり直したい〜♪
Posted by みお at 2012年10月04日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。