2012年02月19日

鱈子になりました

先週の話・・・

たらジギの予定が流れて・・・今年は無理かなって思ってたら

ひょんなことから出られるようになった

船は久慈のシーガル

久慈は南部から1時間と近い

漁港につくと無風ベタベタ

べた凪ぎの太平洋は初めてである

同僚の荒しのSさんが居てもベタベタである

本人は「ほら、おらの所為じゃ無い」なんて超ゴキゲン


1時間ほど乗って到着

早速ジギング開始

おいらは、夜光ジグ300g投入

いくら重くても関係ない

おいらは・・と電動ジギング・・・(爆)

一度この味を覚えれば、バーチカルは出来ない(-_-;)

底をしゃくって止める、フォールシャクル・・とヒット

次々に釣れるが船尾のおらには小型のみ

船首は大型ばかり釣ってる

同僚も3匹程大きいのを釣っている

おらの8匹と比べれば

3匹の方が確実に重そうだ(爆)

此処で、釣ったタラがベイトを吐き出した

なんと・・・鱧・・・ハモ・・・それも30cm程の・・・

此処で私、オークションで購入した

こんなに長いジグ釣れるわけない・・・と評判の

30cm300gの超ロングジグ投入


念じれば釣れる(爆)


これが功をなした

入れ喰いである。

鱈.jpg

船首に負けない超ロングジグ効果

結果は

そんなに釣れるわけないとクーラーも持っていかず

ゴミ袋・・・(爆)

2012tara1.jpg

全員がこの調子だったので、シーガルが沈みそうになって終了

この様子は




たら.jpg










posted by 真鯛様 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253374127
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック