2011年08月31日

世界遺産

牛たんを食べたあとに

せっかくだからと

世界遺産認定となった

平泉に行った

実は平泉には前から興味があって

と、言うのも

此処は奥州藤原氏関係之地

前述の家系図でも解るとおり

我が家は藤原系の佐藤家

もしかすれば先祖かも知れない

もしかすれば他人かも知れない

が・・・

気になっていたので拝みに行きたかったのだ


ついでに征夷大将軍坂上田村麻呂が建立したという

も見たかったし

通りにある

毛越寺にも行ってみたかった

そして空飛ぶ串団子は必見だよと教えてくれた

大地さんの教えも全うしたい(爆)


とりあえず空飛ぶ串団子だぁ・・と

厳美渓へ向かう


ガラスの館を見て串団子へ

カゴに代金400円を入れ、木の板を木槌でコンコン叩く

良い音がします。

するとロープがするするとお金を回収

そして1分後

団子とお茶が入ったカゴがすべってきます。

SANY0007.JPG


味?

見たら漉し餡だったので粒餡派の鯛子は食べませんでした。



続いて誠意大将軍が向かったのは達谷窟毘沙門堂

真偽はさておき征夷大将軍はねぶたで有名

彼が建立したとされる

達谷窟毘沙門堂は文字通り毘沙門様を祀っている

現世において、毘沙門様を拝めば

災いに遭うことなく

極楽往生の際に毘沙門様が必ず擁護する・・・


とあったので

SANY0012.JPG


までいに拝んだおらは完全に擁護された

(#^.^#)

で、毛越寺へ

極楽浄土を表した庭園

これは大石武学流か?なんて適当なことを考えて歩いていたら

隣に現れたおねぇさん

大きな声で

「わぁ大きなふき(蕗)こんな大きな蕗見たことがない」と

はしゃいでいた

ふと、そちらを見ると

SANY0016.JPG

青森ではこれを『蓮』と呼ぶんだけどね

所変われば呼び方も変わるのか?

まさにあなたは極楽浄土・・・


思わず顔を見たら

まさに弁天様(#^.^#)可愛い( ^ω^)

この際、蕗でも蓮でもどうでもいいです(爆)

小腹が空いたので売店へ向かうと、こんな幟が・・・

SANY0020.JPG

漬物パンってどんな味??



そして待ちに待った中尊寺へ

SANY0019.JPG

するとこんな看板

ガンタマンダラ教に似てる

(爆)


SANY0021.JPG



我が家は八幡宮の宮司(みやつかさ)の家系

この看板ひとつにも因縁を感じます。

全てのお社に賽銭をあげ、丁寧に拝んで行きます。

あんまり多くて途中で賽銭が切れました(´;ω;`)

ちょうど切れた場所が

薬師堂・・・目の神様

賽銭を上げずに拝んだだけ・・・

そして金色堂に向かおうとしたとき

目の脇にチクリと・・・

薮蚊であります。

見る見るうちに顔が腫れます

まるでお岩サン状態です。

罰でしょうか、それとも先祖様のいたずら??


痒くてどうにもならないので

即効帰路についた次第(´;ω;`)



世界遺産の平泉に行くときは

賽銭は十分に持って

そして

キンカンの準備を忘れないように(´;ω;`)

posted by 真鯛様 at 12:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 南部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その昔、背の高い彼女と行きました。
階段を登りつつ、彼女の足の付け根しか目がいかないおら。

月日が経つのは早い  って

あの時気が付いていたらなあ(笑)

Posted by 水産部部長 at 2011年08月31日 20:32
足の付け根は


おらも


大好き( ^ω^)
Posted by taiko at 2011年08月31日 21:17
充実した日々でございましたね・・・(爆)
Posted by 大地 at 2011年09月01日 18:19
おぅ大地さん

エロエロとありがとうございました。

今度はナマズ狙いで行きます(爆)
Posted by taiko at 2011年09月02日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。