2010年01月09日

今日の発見

我が社の売店に意味不明なものが沢山ある

いや、

とても興味深い物と言い換える。

今日は840円と2100円を投資した

その興味深いものとは

IMG_2739.JPG

これである。

馬の油・・・ばあゆは今までも万能薬として重宝されてきた

とは・・聞いた事がある。

ところが、どんなに効くのか、本当に効くのかは

解らなかったし、解る必要も無いと思っていた。

ところが、売店に行って

何気なく、この馬の油の取扱説明書を見たら

これは買わなくちゃ・・・と思ってしまった(爆)

それがこれである

uma1.jpg

これを見る限りでは

薬事法に抵触しない取扱書である

大きく「医薬品では有りません」と書いてある

ところが、この下に延々と続く効能とは書いていないが

効能らしきもの・・・(爆)

uma2.jpg

そして裏面へと続く

uma4.jpg

となる訳だ

検証してみたい気持ちになるじゃないですか・・・普通

○冷え性には入浴後背骨の下(おへその真裏よりやや下)に擦り込む

○生理痛は、おへそと恥骨を結ぶ線上の真ん中を良く温めてから擦り込む

○夜の愛液不足のかたに

○婦人科、陰部炎症などにも・・・等と

全く持って私には関係ない説明も有るが

髪の毛がバシャバシャはえそうな雰囲気や

腰痛、皮膚病、痔などがすぐにでも治りそうな

まるで何にでも効きそうな勢いで書かれている。

それでも一言も効く・・・とは書いていない

流石である(爆)

ただ・・・

その中で、少し気になったのは

最後の※印

気になるお腹の脂肪はマッサージするとグッとしまる。

わざわざ※印で書いていた効能

それも、しまると言い切った。




その他は使い方

此処だけが「効能」?


この、みっともなくダラッとした腹の肉が

無くなる事を期待して2個も購入(爆)











買ったのは良いけれど
何日続くかが問題(ーー;)
posted by 真鯛様 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。