2012年01月30日

最愛の・・・

娘からメールが来た

たて晴れ

と一言だけ書かれていた


ついに娘にも立たないのがバレたのか?と思った

が・・・よく見ると

写真添付されていた


立ってる写真か?(爆)

恐る恐る開いてみたら

tade.jpg


久し振りの優勝である。

昨年も色気が付き始めたか

人前で「あがる」事を覚え

緊張のあまり、息継ぎを忘れるという失態

もう、人前では歌えないのかなぁ・・・等と

一応、親としては心配もしてた

まぁ何はともあれ、

優勝おめでとう\_(^◇^)_/\(*^^*)/

と、思っているが、当の本人はケロッとしたもの

受験勉強が先・・等と宣う

受験勉強も良いが、言葉の使い方や絵文字の使い方を

もう少し普通に覚えて欲しい

(爆)

たては漢字で書け

仮にひらがなならば

「たて」の後の太陽はなんの意味があるのだ?

普通はブイサインだべ

(爆)

第33回NHK東北民謡コンクール優勝大会


3月20日東北大会付き添いで行きます(-_-;)

東北限定ですが

NHKに出ます(たぶん)

おらでなく

娘が・・・(爆)



それにしても・・・NHKのHP・・・

http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0135901/index.html

このページの下・・・

観覧希望・・・の下・・・

ご応募の際にいただいた個人情報は、
抽選結果のご案内のほか、
受信料のお願いに使用させていただく場合があります。


いや立派。

たいしたもんだ(#^.^#)

商魂逞しき・・・見習わねば・・・(爆)




posted by 真鯛様 at 09:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 津軽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

行こうと計画すれば

荒れる(爆)5

って言うより

計画立てた日から

荒れっぱなし

仕掛けも飽きる程作って

気の早い事に真鯛用のアシストまで

出来てしまい

ネット徘徊して色んな釣具を購入

釣具なら良いが

包丁セット七本いり55円で購入

送料千円、代引き420円

合計1475円のお買い上げ

なんて無駄使いの鬼


早くなぎればいいのに

posted by 真鯛様 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

ぐぅふぅについて

言葉が足りなかったようなので

前回のぐぅふぅについて付け足します

青森県にはぐぅふぅの調理師免許が無いと書きましたが、

正確には青森県のぐぅふぅ調理師免許に無いのは調理経験と実技試験なのです。

講習を受ければ取れる。

ではどうすれば・・・

本県では、「青森県フグ取扱指導要綱」により、 フグを調理し、
提供する飲食店等の施設、若しくはフグ(活フグ、製造・加工された製品を含む)
を販売する施設は、保健所に届け出ること となっており、これらのフグ取扱営業所には、
保健所が交付した 「フグ取扱営業届出済証」を営業所の見やすい場所に掲示しておくこと
となっています。 青森県内でフグを喫食、購入する際は、
「フグ取扱届出済証」を掲示していない飲食店、販売店等で、フグを喫食、購入することが
ないよう注意してください。また、フグによる食中毒のほとんどは、素人がフグを家庭で調理したことが原因により発生しています。フグを食用にするためには、種類の鑑別や有毒部位の
除去等専門的な知識と技術を必要とすることから、釣ってきたフグやもらったフグを、
一般の方が素人調理し、喫食することは、非常に危険な行為です。
最悪の場合、死亡する恐れがあることから、素人調理は絶対に行わないようにしてください。


と県庁HPには書かれていた

危険なぐぅふぅだが、裏を返せば自己責任で食べる分には、

誰に断りもなく食べても良いと言うことなのか?

裏返しが得意な鯛子はつい、そんなふうに考えてしまうが・・・(爆)

ぐぅふぅの内蔵をそのへんに捨てて、犬や猫でも食べた日にゃぁ

イチコロだすけ、やっぱりわがねんだぉんぇ・・・(初南部弁)



やはり、きちんと講習は受けたほうが良さそうだ



では、改めて・・・

青森県においてその免許が欲しい場合?

それは講習だけでもらえるんです


県庁HPに申込書が載ってるし、またそれとは別に

社団法人 青森県調理師会が行っている

ぐぅふぅ処理実技講習会もそうらしいです

こっちは16000円支払って実技講習を受けるというもの



「ふぐの種類の鑑別」「ふぐの内臓の鑑別」「毒性の鑑別及び、ふぐ処理技術」などを

講習して目出度く免許が貰える・・・のかな?



おらは持っていないけれど

釣りバカ須藤弧渓さんは持っているはずなので

今度会ったら聞いてみたいと思ってます。




でも・・この前捨てた・・

でったらだぐぅふぅの精子

めったらだったなぁ・・・

命ほいどの鯛子は思い切って捨ててしまいましたが・・・(-_-;)
posted by 真鯛様 at 07:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

腹立たしくもあり、情けなくもあり・・・

いや、これは息子の話

息子っても

右足の親指と左足の親指の間の息子ではなく

自慢の息子

自慢の息子っても

右足の親指と左足の親指の間の息子・・・・くどいですね(爆)


まぁ水産部部長のコメントにも書いたんだけど

今回の話は

大人になれば意識してやることもあるが(爆)

学生のお前がやったことに、先生にそんなこと話しても通用しない

悪いことは悪い

だからキチンと謝りに行けって

そしたら

担任の先生が

やられた本人はこのことを知らないのだから

本人にわざわざ言う必要は無いから行くなって言ったから行けない




おらが憤ってるのは実はこの部分

更に

これで、犯罪と決めつけられたことが

腹立たしくもあり、

「息子がお父さんは正論だろうけど

先生に言いに行くと、今後のおらの(息子の)立場が

無くなるからくるなって」言われた情けなさと・・・が

入り交じって、クソ面白くないから

初釣りに行ったら


三厩のにわか漁師の顔も見たいし

って豪雪の中を行ってきた

狙いは鬼退治だったけれど

水草鰈とふぐの猛攻に会い

釣れては仕掛けを取られ

取られては釣ってとたいそう楽しかったそうな・・・

だから、今年の初物は河豚

だから何だというのだ

青森県は県条例にふぐの調理師免許は無い

だから食えるのだ(爆)



息子のことでふくれっ面しててもしょうがない

きれいさっぱり忘れて

今夜は河豚刺し(#^.^#)

hugu.jpg

右足の中指と薬指

左足の中指と薬指はヘルニアでしびれているが

もし、しびれたら・・・



一人死ぬなぁ・・・





一人暮らしの男性ふぐの毒にあたって死ぬ

ってな見出し見つけたら

線香の1本も・・・いや一本だと足りないなぁ

やっぱり10本・・位は

一本でも線香

10本なら・・・man・・


寝不足だから帰ろっと(゜∀。)
posted by 真鯛様 at 16:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

停学は免れたが・・・

息子のおかぁさんから電話があった

今回は校長訓告ですが

進学での学校推薦はありません

だど・・・

なんじゃそれ?

実力で行け・・・大学に

落ちたら就職しろ

野球やるなら社会人だ

なんて言葉が頭をめぐるが

自分の人生だから自分で頑張れって言うしか無い

なんかしっくりしない昨日と今日
posted by 真鯛様 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 津軽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年からぐだめぎですが

昨日、息子から電話が来た

向こう側から電話が来るときは、

大概、困ったときと物ハダリ・・・

でると、案の定・・・・・・




停学になるかも知れない

と、切り出してきた



良い思い出だから・・・と前置きして

停学は二度までオーケー

と言い返すと驚いていたが

内容を聞いてこちらが驚いた




GREEをやってて

自分の高校のコミュに、同じ学年の

いじめられっこ的存在の男子の

顔写真を載せて

○中の暴走機関車、あだりの○○○○○○

と実名で書いたのがバレたのだそうだ



なんとまぁ陰険でほんづなしである



息子に

お前は自分で匿名で書いて卑怯だと思わないか?

お前の知らないところで、実名を出されて

写真まで公表されて、馬鹿にされたらどう思うって聞くと

「まね」って

だから、自分でやられたくないことは、人にやるなって

再確認させた。

で、話を聞いて行くと

担任に

これは犯罪だ・・・と言われたのだと言う



遠く離れた親として今出来ることは

まず、息子に良いことか悪い事かを教えること

次は被害者に謝りにいくこと



息子に反省を促し

相手に謝りに行くと言うと



本人も親も解らない事だから

謝りに行かないでくれ

そっとしておけ・・・と

先生に言われたのだという





息子がGREEをやってたのは知ってる

おらだってGREE4年目のヴェテランである

息子が何と言うHNで書き込んでいたかは解らなかったが

○○高校のコミュも時々覗いている

今回以上のもっと酷い書き込みも過去には有った(今は消されている)

しかし、所詮GREEの中のコミュ

誰でも見られる場所とは言え、バーチャルの世界と考えて放っていた

それが、今回息子に白羽の矢が当たったのである



なんども書くが

悪いのは息子である

擁護しようと思ってるのではないが


単純に、これが犯罪に値するのだろうか?




犯罪とは・・・(回想・・・)


おらが同校の一年のとき

たまたま三つ年上の友人に誘われて遊びに行った友人宅

麻雀をやろうとなり、近所のオヤジが集まった

高校生にしてはレートは高かったが、いつもオヤジとやってたので

気にはならなかった。

高校生はおらひとりで、土曜日の学校帰りだったので

学生服で朝まで麻雀を打ってた

その時、役満まで上がって一人勝ちして帰った。

月曜日学校に行ったら、いきなり担任に呼ばれ

「おめ土曜日の夜何処さ居だ?」と聞かれ

申し開きのないままに、「証拠は上がっている」と

1週間の停学と相成った

何故バレたのだろう・・・と不思議だったが

停学が解けて学校に行くと

学校事務に見たことがある奴が居た

あれっ?あの日の夜おらに国士無双を振った奴じゃねぇか?

負けたからチクったのか?

学生が博打打つのが犯罪ならば、大人だって犯罪じゃ無いのか?

怒りが込み上げてきたが、二度目の停学は退学に値するって脅されて

じっと我慢の大五郎だったことを思い出した

それがトラウマとなって依頼

理不尽なことはそのままにして置きたくない・・との感性が芽生えた(爆)




博打を打った、タバコを吸った、物を盗んだ、

密猟の鮭を釣った・・んにゃ、酒をのんだ

などなどの犯罪であれば、停学も当然の処置と思える

しかし、今回は遊びの中での出来事

先生の監督不行届を棚に上げて、(おらは見てたからね)

いきなり停学は?納得できないから

息子に

明日学校さ行って確認したい

やったことは良いことではないが

何故犯罪なのか?


と言うと

今後学校に居ずらくなるから

来るな‥と言われた


それで夜中に目覚めて

悶々としている



さてさて

どうしたものか?

本日8時半に審判が下る

筵旗用意しようかな(巨爆)




追記

何故か・・・またまた思い出したこと

隠し球に引っかかってアウトになって

監督のところに呼ばれて

怒られて、スタメン外された遠い昔



今のルールなら、投手がマウンドに居て、

サインを見るマネをしてるとボークなのに

あの時はボークにはならなかった時代


今、軟式では審判が早くボールを返しなさいと促すことになっている

卑怯な事は未然に防ぐ事が目的のようである。







posted by 真鯛様 at 03:01| Comment(4) | TrackBack(0) | ぐだめぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

初ぐだめぎ

黒石で一人暮らししている「かっちゃ」

時々電話して気にしながら・・・

それが一昨日夕方、かっちゃの携帯から着信が有った

すぐ出たんだけど、切れた。

ワン切りかよって思いながら、掛けなおしたら

呼び出すんだけど「出ない」

なんぼなぁ・・ってぐだめぎながら

自宅固定電話にかける。

呼び出すが「出ない」

かっちゃは昭和10年生まれ

気丈とは言え、病院にも通っている普通の婆さま

気になって妹1に電話

正月気分で飲んでるところだった。

事情を話すと、大したごとねぇって思うばって・・・と言いながらも

飲んでしまったから歩いて見に行くとのこと

解った、頼む・・と言い、妹2に電話

妹2はおらとは仲の悪い犬猿の中の看護師

電話してぐねぇばって、この際そったらごとぁしゃべってらえねぇ

電話したら案の定高飛車な言い方でこっちがぶち切れて

電話も切った。

もしかしたら居間で倒れてるかも知れない・・・

親父の例もある

心配が募る

困った時の遠くの親戚より近くの他人

向かいの幼馴染に電話

仕事が超忙しい中、見に行ってくれた・・が

家の中は真っ暗で、流石に他人のおらが家の中までは入って行けない・・と

冷静に・・・もし、家の中で倒れたのなら

携帯で電話した時点で電気が点いているはず

こりゃ家には居ないなぁ・・

と妹1に電話し急ぐよう催促

妹1も心得ていて、「もうタクシー呼んだ」

妹1の家から自宅までは車で7分

お袋から電話が切れてから20分経ってる

もし心臓が止まっていれば、脳に酸素がいかなくなって

やばい状態になる

そして、もう一度自宅に電話してみた・・・



ら、電話にでた「かっちゃ」

ほっとしながらも

なにしてらの?電話ワン切りして、その後出ないで・・・

と、問うと

電話ちょしてらだげで、その後、携帯置いて、隣さ遊びに行ってら・・・

要は

電話を触ってるうちに間違えておらに電話をしてしまった

しかし、それは本人は気がつかず、

その後、あらが電話するまでの数秒で

電話を置いて、隣に遊びに行った訳である。

まぁ何事も無くて良かったが

正月から全くもって

ふぅぅぅぅ(゜∀。)である。
posted by 真鯛様 at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ぐだめぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。